スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告

妊娠初期終了(15W6D)

2006/08/27 11:36

06082701


今日で妊娠初期(~4ヶ月)も終了です。
お腹もぷっくりしてきて、そろそろ本格的にマタニティウエアを揃えないとなぁ・・・。
なのに、つわりは相変わらず--です。


写真↑は今日の朝ごはん。
といっても、ダンナしゃんのです。しかもダンナしゃん手作り!

で、スーさんはというと・・・

06082702


これ↑コンビニのサンドウィッチ(泣)まだまだ、これくらいしかのどを通りません。
でもダンナしゃんのパスタがあまりにもおいしそうだったので、一口もらっちゃいました。へへ。

これがおいしいのなんのって!

冷蔵庫にあるものをアレンジしただけっていうけれど、上手だわ・・・
(ちなみに具は豚肉、冷凍枝豆、ソースはゴマドレッシングを使用)

こういうとき、料理好きのダンナって助かるわぁ~




スポンサーサイト

テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

つわりは続くよどこまでも(15W3D)

2006/08/24 17:52

06082403


<本日のごはん>
朝:サンドウィッチ、ウインナー
昼:オムレツ、パン、スープ
夜:サンドウィッチ


来週から5ヶ月に入るというのに、つわりが一向に治まりませーん。
ピーク時に比べればだいぶマシにはなってきたけれど、まだ夕方になると吐き気が強くなるし、
ツバも止まらないです。

8月中に、由比ガ浜の「リトルタイランド」と、逗子マリーナの「GRAND BLUE OCHIAI」
行こうと思っていたけれど、こりゃムリっぽい・・・

落合シェフのビュッフェ、8月いっぱいで終わっちゃうんだよな。
しかも今日、10%off割引券のついた広告(写真)が入っていたのにぃ~(泣)

いったい、いつになったらつわりは開けるのだろう・・・




テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

母子手帳もらいました(8W0D)

2006/07/03 10:48

06070301


本日より3ヶ月目に突入しました。
そして、ようやく母子手帳をもらうことができました。

病院からは、7週目に「そろそろもらって来てね」と言われていたのですが、
あいかわらず出血がダラダラと続き、どうしてももらう気になれなかったのです。
前回妊娠したときは、名前を記入する間もなく、もらってすぐに流産してしまったし・・・

実は、本当なら次の検診まであと1週間あったのですが、出血もあったので今日病院に行ってきました。
そして、無事胎児が成長していることが確認できたので、母子手帳をもらいに行くことにしたのです。

で、今回はすぐに名前を記入しました。
--というか、調子の悪いスーさんに代って、ダンナしゃんが市役所までもらいに行き、
帰ってきてすぐ、スーさんの名前を書いてくれました。

本当は七夕&大安の7月7日にもらいに行きたかったのですが、あいにく都合がつかず・・・。

でも、ダンナしゃんには本当に感謝です。
これでようやく1つ、階段登れたかな。


<おまけ>

ところで、母子手帳発行の際、役所に提出する用紙の中に「妊娠回数」を記入する欄がありました。
スーさんの場合、子宮外妊娠と稽留流産を経験しているので今回で3回目になるのですが、
前回のとき素直に「2回目」と書いたら、窓口の方が「2人目」と勘違いしたらしく、
非常に不愉快な(というか悲しい)思いをしました。

「妊娠回数」って、申告する必要あるんでしょうか?
「子供の数」だったら、まだわかるけど・・・

そんなわけで、今回ダンナしゃんには、「妊娠回数=1回目」でいいよ、と言っておきました。




テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

またもや出血(7W2D)

2006/06/28 19:06

たいのうが確認できたときもそうだったのですが・・・
病院で「順調」が確認された直後に、いつも状況が一変するスーさん。

先日心拍が確認できたのもつかの間、検診の翌日また出血が・・・
しかもわりと多めでした(生理初日のような感じ)。

いろいろ悩んだ挙句、今回は待ち時間の長いいつもの不妊治療の病院ではなく、
産科専門の病院に行ってみることにしました(F先生、ごめんなしゃい)。

問診では、「どうしてかかりつけの病院に行かないんですか」とキツく言われてしまいましたが、
お腹の赤ちゃんを守れるのは、私しかいない・・・
この選択が正しいのかどうかはわからないけれど、そうせずにはいられない心境だったのです。

心拍はちゃんとありました。
ただ、たいのうのすぐ横から出血が見られ、このままひどくなると流産の危険性もあるとのこと。
「私の処方であちらの先生には恐縮ですが・・・」と止血剤と張り止めの薬を出してくださいました。
(こちらの先生にも、ごめんなしゃい!)

念のため入院の必要がないかどうかも聞いてみましたが、
上に子供がいて安静にできない、というような理由がない限り、その必要はないとのこと。
仮に入院しても、家で横になっているのと変わらないそうです。

家事も何もしていないので、これ以上安静にしようがないのだけれど、
とにかく安静が一番の薬。
先生の言葉を信じて自宅安静を続けることにしました。




テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

ついに心拍確認(7W0D)

2006/06/26 18:26

ときどき茶色いおりものが出ていたものの、「安静が何よりの薬」と信じて安静にしていました。
そして迎えた今日。1週間ぶりの検診です。

あいかわらず待ち時間の長い病院。実は数日前から「つわり?」と思うような症状が出ていました。
ときどきこみ上げるような気持ち悪さをこらえながら、2時間以上待ってようやく呼ばれました。

ドキドキしながら診察台へ。

超音波を見る前に、まず内視鏡で出血の確認をしました。
実はスーさん、子宮の入り口にポリープがあるため、出血はここからの可能性もあるとのこと。
ポリープからの出血なら、さほど問題はないそうです。
(ただし、切迫流産にもつながる子宮からの出血と区別がつかないため、
やはり出血時は安静が必要とのこと)

現時点ではポリープからの出血痕は見られませんでした。んー、いいのやら、悪いのやら・・・。

そして次はいよいよ超音波。ここの病院、患者側にもモニターがあるので、
いいことも悪いことも見ればすぐにわかってしまうんです。

心拍、あるかな・・・

ドキドキしながらモニターを見ると、前回より大きくなっているたいのうが見えました。
そして中に白っぽい影が。

先生「ここを拡大すると・・・チカチカしているのがわかるかな~?これが心拍ですよ」

ありました!心拍。子宮からの出血も見られません。
そして、「次までに母子手帳もらってきてね」と言われました。

次の検診は2週間後。
前回稽留流産したときのことを考えると、まだ手放しには喜べませんが、
それでもとっても嬉しかったです。

そしてこの日、勤めていた会社に正式に退職の意向を伝えました。
といっても派遣社員なので、気はラクでしたが・・・
担当の方も、辞めることより経過が順調なことを喜んで下さいました。

結局、出血があって休み始めてから一度も会社に行くことなく、6月末で退職しました。
派遣社員ってラクだなぁ~




テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

母来る(6W3D)

2006/06/22 18:06

出血はおさまっているものの、「絶対安静」ということで、家事は一切Stop。
ダンナしゃんも頑張ってくれていますが、掃除・洗濯・買い物等、
日常生活をキープするにはちょっと限界が・・・

そこで、わがまま言って静岡に住むスーさん母に無理言って来てもらいました。
あれやって、これやって、と言いたい放題のワタシ、
そして、不安な状態のムスメを横目にビールを飲む母(笑)

どっちもどっち!?

でも、悶々と一人過ごすことを考えたら、やっぱり来てもらってよかったです。
りんちゃんも不意の来客に大喜び(最初はビビッていたけど)。

ホント、感謝、感謝です。

*母にはその後も毎週のように来てもらいました。
 仕事あったのにムリさせてごめんね。ありがとう。




テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

まだ心拍確認できず(6W0D)

2006/06/19 13:12

あれ以来、出血はほとんど止まっていました。
たまに茶色っぽいオリモノが付く程度で、それも徐々になくなりました。

そして、本来であれば今日の検診で心拍が確認できてもいい頃。
けれども、心拍確認できませんでした。

数週のわりにたいのうが小さい--とのこと。

姉や母は、「排卵が遅れたってことも考えられるし、まだまだ見えなくても心配することないよ」
となぐさめてくれたけれど、自然妊娠と違って、排卵・受精はすべてコントロールされているので、
もちろんそのような理由は当てはまらない。

周囲の気遣いがかえってツラい・・・

でも、先生から「もうダメ」と言われたわけではないし、あと1週間、待つしかない。




テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

まさかの出血(5W2D)

2006/06/14 12:50

昨日、会社の同僚に妊娠したことを告白したばかりでした。
なのに、その夜に思いがけない出血・・・。

トイレでちょっと力を入れたら、ティッシュにピンク色の血が。
その後は止まっているれど、不安になって今日病院に電話したら、
「すぐ来てください」とのこと。

待合室で待っている間に、気のせいかもしれないけれど腹痛も・・・。
切迫流産の疑いがあります。できるだけ横になって安静にしていて下さい」とのことでした。

また、「超初期に出血が合った場合、自然淘汰という考えから、何もしないという考え方もあるけれど、
こういう治療(不妊治療)をしているので、薬を処方して出来る限りのことをしましょう」
と説明がありました。

子宮張り止めの薬(ダクチル)を処方され、様子を見ることに。
しばらく会社を休むことを伝え、この日から寝たきりの生活が始まりました。

3回目の妊娠も、トラブル続き。
私ってつくづく妊娠しにくい体質なのかな・・・





テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

たいのう確認(5W0D)

2006/06/12 12:37

陽性反応が出て1週間。
今日は待ちに待った内診です。無事、たいのうが見えるかな・・・?

早く病院に行きたい気持ちを抑えつつ、昼間はお仕事、お仕事。
定時に会社を出て、病院に向かいました。

すると--

無事、たいのう確認!!
合計3つの受精卵を戻したので、双子、三つ子も想像していたのですが、確認できたのは1つ。

1つでもじゅうぶんです。ヨカッタ・・・
予定日は来年の2月12日。お、りんちゃんの誕生日と近いね(笑)

そして今日を持って、高温期を維持する黄体ホルモンの薬(デュファストン)も終了となりました。
あとは、赤ちゃんの生命力を信じるのみ。ガンバレ!




テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠初期  | コメント : 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。