スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告

入院費等内訳

2003/06/02 16:39

~過去に体験した子宮外妊娠について、ふり返って綴ります~

今回かかった費用について。

○出費
・入院費 135,992円
・その後の通院費 28,115円(卵管造影、診断書発行費用含む)

○入費
・生命保険A社 104,035円
・生命保険B社 176,000円
・会社加入の社会保険(傷病手当金)78,000円

加入していた保険ですべてまかなえました。

なお、退院後は1週間の自宅安静と言われましたが、せっかくなので2週間近く会社を休み、
6月12日から復帰しました。

子作り(スーさんの場合は不妊治療)については、3ヶ月程度あければOKと言われました。
3ヵ月後より再び治療(人工授精)を再開しました。

以上で、私の子宮外妊娠体験記は終わりです。
3年たった今、傷跡はまだうっすら残っています。
特におへその傷が目立つので、ビキニや友達との温泉旅行なんかはちょっと気を遣います。

水子供養はしませんでしたが、その後流産をしたため、そのとき一緒に供養しました。


たいのうが見えなくて不安、子宮外妊娠かも、と悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。
つたない文章を最後まで読んでくださってありがとうございました。


<終わり>




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 不妊 - ジャンル : 結婚・家庭生活

子宮外妊娠体験記  | コメント : 14

入院生活

2003/06/01 16:02

~過去に体験した子宮外妊娠について、ふり返って綴ります~

入院は手術日・退院日も含めて6日間でした。

○手術翌日(入院2日目)
執刀医から、昨日の手術結果について説明がありました。
・左側の卵管に癒着(切除)
・腹腔内でも出血によって癒着が起こっていたこと
・黄体からも出血あり
・右側の卵管の通りを確認する予定だったが、うまく確認できなかった(後日再検査)

手術は腹腔鏡で行われ、開腹や輸血はなく40分程度で終了したそうです。
腹腔鏡の先端にカメラがついていて、それをビデオで再生してくれました。
初めて見る自分の体内。ちょっと衝撃でしたが、モニターで癒着した受精卵部分を見ることもできました。
表現は悪いですが、フランクフルトみたいでした。

前日から何も口にしていなかったので、朝からお腹が空いて仕方がなかったのですが、
食事はお昼から開始、しかも水みたいな流動食でガッカリ・・・
尿道の管も外れましたが、まだ膀胱に違和感と痛みがありました。
(後でわかったのですが、出血の有無を確認するためお腹からピロっと出ていた管が
膀胱にあたっていたようです。その管を抜いたら痛みは消えました)

午後になって、スーさんの母と妹がお見舞いに来てくれました。
実は妊娠していたこと、姉にしか打ち明けていなかったため、
母は妊娠と手術を同時に知ることになったのです。さぞかし心配したことだろうな・・・

あと、同室の方々から、
「昨日はつらかったね、こっちまで悲しくなっちゃったわよ」とか
「今もまだ泣くほど痛いの?」と声をかけられました。

えっ・・・・!?
全然、記憶にないんですけど--
一応泣くの我慢してたんですけど--


○入院3日目
初めて内診がありました。まだ出血が多く、微熱・下痢もあり。
平日にもかかわらず、夜ダンナしゃんが来てくれました。とっても嬉しかった~


○入院4日目
ようやく固形食になりました。
日中はとても退屈で、TVを見たり本を読んだりして過ごしました。
9時消灯なのですが、なかなか寝付けず・・・。
隣が小児病棟なのですが、この時間になると、面会も終わり、子供たちの泣く声が・・・切ないです。


○入院5日目
抜糸をしました。
といっても、ホッチキスの針みたいなのをパチンパチンと切断するだけなので、痛みはナシ。
ようやく洗髪も許可されました。あーースッキリ!
午後、ダンナしゃんのお父さん・お母さんが来てくれました。
こちらにも妊娠のことはまだ伝えていなかったので、エラく心配させてしまいました。


○退院日
最後の朝食をとって退院となりました。
同室の方とナースステーションにご挨拶して、あっけないくらい(来たときと同じくらい)
そそくさと病院を後にしました。


<つづく>




関連記事

テーマ : 不妊 - ジャンル : 結婚・家庭生活

子宮外妊娠体験記  | コメント : 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。