FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告

大切なもの

2008/01/12 11:12

08011301.jpg


しょーたんが生まれてから、ときどき思うことがあります。

不妊治療を乗り越えて、ようやく授かった命。
代わりに何か大切なものを失うんじゃないか・・・と。

やがてやってくる永遠の別れ。
その瞬間(とき)まで、一日でも長く、少しでも楽しく一緒に
アナタと過ごしたいと思う、今日この頃。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

昨日、突然天国に旅立ったモカくん、ご冥福をお祈りします。

関連記事




ワンコとベビちゃんの関係  | コメント : 9

コメント

No title

びっくりしました~!!途中まで読んで、まさか・・りんちゃん・・・マジでドキドキしましたよ。
モカ君のことは知らないけれど、旅立ったとお聞きすると、飼い主さんの心情、モカ君の姿を想像してしてしまい、心がジーンとしてしまいました。

うちは2匹のキャバがいたんだけど、私が妊娠7ヶ月の時に1匹が旅立ちました。ちょうど家を新築し、引っ越して10日目のことでした。(家を新築するときって、災いがあるとかなんとかいいますよね
迷信とは思いつつ、なんだか気にしてたのですが・・特に妊娠中だったし)
家族の災いをワンコが全て引き受けてくれたのかなって思ってます。

13才だったからしかたないんだけど、それまで元気で急だったからね。。。
病院で先生はお腹の大きい私を見て、赤ちゃんが生まれてくるから、高齢犬のお世話しながらだと、
大変になってしまうから、身を引いたんだよ。犬が亡くなる時って、人生の節目が結構多いもんなんだよ、その気持ちを胸に、生まれてくる赤ちゃんを大切大切にしてって言いました。

私も待望の妊娠だったけど、そんなことも忘れるくらい悲しかった。娘が生まれてからも、時々思い出し泣いてました。

旅立ち1年半、お骨はまだうちのリビングにあります。泣き暮らすことはなくなったけど、会いたくてたまらないです。

りんちゃん、長生きしてねっ。




| 2008/01/12 |  12:10 | HARUKA #h/HqFlwQ |  URL | 編集 |

No title

はじめまして。
リンちゃんのブログもこちらの方も、1年くらい前から一方通行で見てました。
はじめてコメントしようとしたのは、HARUKAさんのコメントをみて心がぐらぐらしてしまったので。
私も、1年前、Mダックスのハルを突然亡くしてしまいました。そしてハルの四十九日が明けた翌日、長男を早産。
ハルは育犬放棄状態だったのを見かねて一昨年の夏にひきとって、それから1ヵ月後に予期せぬ妊娠が発覚。私の手元にはハルのほかに2匹のキャバがいて、子どもが生まれたら、私一人で一人と三匹の世話が出来るのって、周りから心配されてて。
ハルはまだ若くてしつけがぜんぜん入ってなくて、私もどうにかなるって思っていながら、そんなに自信なくて。そんな中でハルが逝ってしまって、もしかして赤ちゃんの席をあけてくれたの?って思ってしまったことがありました。
来週は一周忌なのに、うちもやっぱりお骨を家においたままです。
あー、気持ちぐらぐらです。
すいません、りんちゃん&しょーたんの話題でもなくてこんなこと書いて。
でも、ハルのことがあって、いっそう命の大切さ、はかなさを感じました。
大事な小さな命、ちゃんと守っていけるようにがんばんなきゃ。
次は、ちゃんとしたコメントします。

| 2008/01/14 |  22:15 | macha #- |  URL | 編集 |

No title

私も同じ気持ちでいるので、ついウルッときちゃいました。
過去に経験があるだけに、今から覚悟してます。
とにかく後悔しないように、少しでも長く一緒にいたいですよね。
と言いつつ、昨日はティキをドックホテルに預けてお泊り新年会しちゃいました(汗)
そしてつい先ほど、りんちゃん顔負け(?)の日の丸弁当を菜々花の布団の上にされてしまいますたー。

| 2008/01/15 |  00:39 | mayu #- |  URL | 編集 |

ありがとうございます

スーさん、モカのことを記事に書いてくださり、どうもありがとうございます。
とても嬉しかったです。

スーさんと境遇が似ていることもあり、勝手に親近感を持っていて、これからスーさんのようにベビーとワンコとお出かけをする日を楽しみにしていました。

私も息子が産まれて、幸せすぎてコワイって思っていて、夫が車で出かけるときはしつこいぐらい気をつけるように言っていました。
でも、まさかモカが…。

夫に降りかかる災いを、モカが一手に引き受けてくれたのかな、、と思いつつ、まだそこまで割り切れない自分がいます。

あんなに甘えんぼだったのに、動かなくなったモカの顔は、すべてを悟ったような立派な成犬の顔をしていました。

ワンコなしの育児は、とても楽に感じます。
これから嫌でも忙しくなるのでしょうが。。

立ち直るのには時間がかかりそうですが、こうしているうちにも息子は日々大きくなっているんだし、ちゃんと乗り越えなければいけないと思っています。

りんちゃん、モカの分も長生きしてね。

| 2008/01/15 |  12:12 | nemu #- |  URL | 編集 |

No title

HARUKAさん
偶然我が家にやってきたワンコだけど、
不思議と縁を感じずにはいられないですよね。
節目か・・・
できれば、悲しい節目はいつまでもやってこないでほしいけれど、
いつかは迎えなければならないんですよね。。
私も、当分泣き暮らしてしまいそうです。

13歳--頑張ったんですね。
りんちゃんも頑張って長生きするから・・


machaさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ハルちゃん、来週一周忌なんですね。
どれだけ月日がたっても、やっぱり家族だったんだもの、気持ちぐらぐらするの、わかります。
席をあけてくれた・・・そう思いたくない気持ちと、そう思いたい気持ちが絡み合ってしまいますが、
きっとハルちゃんはmachaさんの家族になれて、幸せだったと思います。
息子さん、もうすぐ1歳なんですね。
いつか、本当の意味で納骨できるといいですね。


mayuさん
りんちゃん顔負けってのが・・・(汗)
うちも昨日、ホットカーペットにやられちゃいましたよー
姪っ子たちがきたり、お散歩にいけなかったりで
きっと当てつけカナ
ワンコ&子供、最近ちょっと壁を感じています。
出先で大変な思いをするくらいなら、最初からお留守番のほうがいいのかな?なんてね・・。
勝手な飼い主ですが、正直なところ、どこかで割り切りが必要と思う自分もいます。


nemuさん
つらい中、コメントくださってありがとうございます。
コジロウパパさんのところで知り、まさか、まさか・・・って思いました。
いつか自分たちにもやってくる別れとダブって、こちらまで涙してしまいました。
モカちゃん、いたかったね、くやしかっただろうね。
きっとパパやおうちで待つ家族を守ってくれたんだよね。天国でいっぱい走りまわってね。

| 2008/01/15 |  17:36 | スーさん #erGhW.Bo |  URL | 編集 |

No title

はじめまして。

モカちゃんのことは知らないのに、とてもひとごととは思えず、涙してしまいました。
我が家にも今年八歳になるラブラドールと、三月で1歳を迎える長男がいて、状況が似ていたものですから。。。
私たちよりずっとずっと短い動物たちの寿命。
もっともっと毎日大事に大切にしていこうと改めて思いました。。

| 2008/01/17 |  17:54 | りょーいちまま #- |  URL | 編集 |

★コメントありがとうございます★

りょーいちままさん
はじめまして。ありがとうございます。
動物番組やブログなどで、愛犬との別れを目にすると、それだけでも耐えられないですよね。。
短い時間かもしれないけれど、その間、精一杯かわいがって楽しい思い出をいっぱい作りたいですね。
(モカちゃんのところも、つい最近赤ちゃんが誕生したばかりだったんです)
何か運命めいたものを感じずにはいられません。

| 2008/01/17 |  20:46 | スーさん #erGhW.Bo |  URL | 編集 |

はじめまして

はじめまして♪
しょうたんがまだお腹の中にいる頃から時々お邪魔させていただいておりました。
私もFクリニックで治療をし、妊娠することができました。不安だった日々、スーさんのブログに何度も励まされ勇気づけられました。
この町に越してきて数年なので、育児に関してもスーさんのブログで勉強させていただいております!
私もネコを飼っているので、飼う前から別れのときを意識して、迎える決意をしましたが、やっぱりまだまだ心の準備はできるほど、時を重ねることができていませんね。
その時に、悔いなく送り出してあげれるように過ごしていかなきゃですね。

| 2008/01/18 |  23:16 | おくさん #- |  URL | 編集 |

★コメントありがとうございます★

おくさん
はじめまして♪コメントありがとうございます。
そちらのブログにもおじゃまさせていただきましたー!
同じクリニック卒業ってことで、いろいろお話(グチ!?)してみたい・笑
(そうそう、F先生、先日鎌倉でお見かけしましたヨ)

正直、動物と赤ちゃんのお世話は大変だなぁと実感しています。新生児のころより、むしろ今かな・・。
でも、動物も我が子も大切な大切な家族。少しでも一緒に楽しくいられるように、お互い頑張りましょうね。
ぜひまた遊びに来て下さい!

| 2008/01/21 |  20:51 | スーさん #erGhW.Bo |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。